キーボードを復旧してみた

カテゴリー │あなざー

キーボードを復旧してみた

数年前に仕事現場でバリバリ使用していた

マイクロソフト Wireless Laser Desktop 7000

のキーボード。

デザインが非常にかっこよく、機能面も申し分のない名器。

なんですが、セットのマウスのホイール部のシリコンが解け始め使い物にならなくなり、合わせてキーボードも眠らせていたわけです。


が!

現行機で同クラスの中で、これよりかっこいいキーボードがないので復活を試みることにしました。

問題点は一つ。

手を置くところのシリコン?ラバー?部が、デロッデロに溶けちゃってる事です。

中のシリコンオイルが経年で染み出してきちゃってるわけです。



そこで、

キーボードを復旧してみた

 ハッピークロイツ
 3Dリアル カーボン調 カーボンシートステッカー
 152cm×30cm  ブラック HK013


を用意。


キーボードを復旧してみた

カテゴリ的には車の内装のドレスアップなんかに良く使われるやつです。


キーボードを復旧してみた

とりあえず、ザクッと貼りたい部分より大きめにカット。

ハサミで簡単に切れます。


キーボードを復旧してみた

えいやあ!でああああああぁぁぁっ!!!

とリンクの攻撃よろしく貼り付けます。


エア噛みも少なく、噛んでもすぐに剥がして貼り直しが効きます。

なにより、シートに伸縮性があるので曲面にもぴったり貼れる。

このフィット感は、なかなかのすごさだと思いました。


キーボードを復旧してみた

切り抜きたいラインにちょうど溝があるので、爪でツイーっと痕を付けます。


キーボードを復旧してみた

あとは、カッターで溝に沿って切り取り。

ほんの少し圧をかけるだけで、スイスイ切れます。


キーボードを復旧してみた

でんっ!!

出来上がり!!


|゚Д゚) おおっ、、、かっこいいじゃねえか!!


上手くカットできたのもあって、純正のような仕上がりになりました。


ただね、、、


(´Д`) レシーバーが行方不明で使えねえええっっ!!!




マイクロソフト ワイヤレス レーザー マウス Wireless Laser Mouse 7000 KXA-00009
マイクロソフト (2008-04-11)
売り上げランキング: 56,517





同じカテゴリー(あなざー)の記事画像
ミューズ ノータッチ ポケモンバージョンを買ってみた
椅子の生地張り替えをしてみた
中華振り子の静音化をしてみた
エアコン掃除をしてみた
ノースフェイス RECON SQUASH K NM71705A を買ってみた
カメラ用一脚を買ってみた
同じカテゴリー(あなざー)の記事
 ミューズ ノータッチ ポケモンバージョンを買ってみた (2020-03-11 12:54)
 椅子の生地張り替えをしてみた (2020-02-12 00:36)
 中華振り子の静音化をしてみた (2019-06-27 13:51)
 エアコン掃除をしてみた (2019-06-18 15:43)
 ノースフェイス RECON SQUASH K NM71705A を買ってみた (2018-05-29 00:50)
 カメラ用一脚を買ってみた (2017-05-26 01:51)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。