2016年03月21日

ノースフェイス シャトルデイパックを買ってみた




THE NORTH FACE

Shuttle Daypack

NM81602_K



通勤で使うリュックが元々欲しかったのと、某ライブ出張(仕事で)を控えているため、一目惚れしたバッグを勢いで買ってみました。


デイリーユース
 ⇒ ノートPC・チタンマグカップ・タオル・財布・ICカード・スマホ


出張時
 ⇒ ノートPC・アダプター・ポケットWi-Fi・紙資料・タオル・薬・財布・ICカード・スマホ・ペットボトル飲料・折りたたみ傘・チョコレート


両方をそつなくこなせて、電車で邪魔にならなくて、耐水性が高くて、カッコイイヤツ。

ってのが条件です。






最近はメッセンジャー ⇒ ショルダー ⇒ トート ⇒ ワンショルダー と買ってきていたので、いわゆるリュックサックを自分のお金で買うのは初めてじゃないだろうか。

※自衛隊公式リュックは持ってるけども、妹からの支給品です。




四角い。薄い。そう、電車通勤に最適!!

なんかね、荷物パンパンのリュックとか、デザインだけゴテゴテしてお尻が丸く膨らんだリュックとか、背負ったまま満員電車に乗るお花畑共が多い事。。。

ましてや、最近は害人観光客やらバックパッカーが他人の迷惑考えずにでっかい荷物背負って乗ってくるわけですよ。

いやもうね、、、ほんと、毎日渋滞にひっかかってもいいから、車通勤したい。


さて、愚痴はこのへんで。



Shuttle Daypackは、ほんとに薄い。

25リットルという容量も備えながら、デイリーユースにもピッタリのフォルム。

コーデュラナイロンなのでなかなかよれない、型崩れしない。









前面外側上の荷室。

スマホを挿しこむのと、ちょっとした貴重品、パスポートとかを仕舞えるメッシュ&ジップのポケットが付いてます。

フリースペースにも、適当に小さめのノートやら、ペンやら放り込める感じです。

個人的にはポケットWi-Fiとチョコレートかな。と思います。






前面外側下のポケット。

ICカードをケーズごと。

名刺入れ、バッテリーチャージャー、ワイヤレスヘッドセット等々、小物やらガジェットを入れとくのにちょうどよいです。

個人的には、ちょっと不用心だけども財布を入れてます。

まあ、最悪すられても、現金なんてちょっとしか入ってないですから(´Д`)

とわいえ、けっこうしっかりめのジップを開けて、がさっと手を突っ込まれようものなら、気づきますけどね。




真ん中にの荷室。




縫い付けられたタグが所有欲を満たしてくれます。

ここには、一泊二日分程度の必要な衣類やらシャンプーやら歯ブラシやらを詰め込めます。

あと、お土産とか、PS4本体だって入ります。

デイリーユースではあまり使わないですが、いざって時にゴソっと荷物を入れれるとこです。






一番後ろの荷室には、クッション性能のあるパーテーションが施されていて、ノートPCやタブレットを入れてね!的なイラスト表記がされています。

たしかに、ちょーどよくノートPCやらタブレットを入れれます。

背中側になるので、重量バランス的にもほんとよく出来てます。




後は、両サイドにほんのちょっとした差込みポケットがありますが、、、

今のとこここに何をぶっさすかは検討が付きません。

ラブライブレード?

恥ずかしくて無理です。




肩ベルトのデザインがですね、、、本当にいい!!

デザインというか、機能性ですね。

背負った時にしんどくない。


自衛隊リュックなんかは、クッションは入ってるとはいえ、やっぱこう良くも悪くも普通なんですよ。

んでも、さすがノースフェイス。本当に背負った時の心地がいい。


背中に当たる部分がシェルっぽくなってるのも、実際に背負った時に適度なあたりと隙間ができて、

歩行時にそれがほどよくバウンドして、これまた心地がいい。


ちょっと異物感は感じるものの、薄手の生地のバッグに入れた中の物のゴツゴツ感を受けるのイ比べれれば、断然こっちがいいです。




ちなみに、背中側にはスリットが設けられていて、、、






こんな感じでキャリーバッグのハンドルに挿しこんで移動が可能です。


キャリーバッグを母艦にし、ホテルに放置。現地の周辺移動時はShuttle Daypackを使うという形で、一週間程の出張もこなせるようになりました。




ただし、素材が強靭なので、容量に対して本体自体が少し重たいです。


ですが、背負ってしまえばどうってこともなく、上部に持ち手もついてるので、どうしても手で持たないといけない場面でも活躍してくれます。


世の中に無数にあるリュックの中から、コイツに出会えてよかったと思える一品でした。


型番一個違いの NM81603 シャトルデイパック スリム(18リットル) ってのもありまして、こいつとどっち買うか本当に悩んだけれども、自分の条件だと25リットルを選択して正解だったと思います。













同じカテゴリー(あなざー)の記事画像
ノースフェイス RECON SQUASH K NM71705A を買ってみた
カメラ用一脚を買ってみた
ワンタッチテントを買ってみた
トーツの折り畳み傘を修理してみた
ダイソー ホワイトボードノートを買ってみた
スーパーブレークアップを買ってみた
同じカテゴリー(あなざー)の記事
 ノースフェイス RECON SQUASH K NM71705A を買ってみた (2018-05-29 00:50)
 カメラ用一脚を買ってみた (2017-05-26 01:51)
 ワンタッチテントを買ってみた (2017-05-23 15:25)
 トーツの折り畳み傘を修理してみた (2016-11-10 01:22)
 ダイソー ホワイトボードノートを買ってみた (2016-05-16 00:58)
 スーパーブレークアップを買ってみた (2015-10-25 13:53)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。