2019年01月05日

エアエンジンを買ってみた




バルミューダ 空気清浄機
AirEngine(エア エンジン)
EJT-1100SD-WK(ホワイト×ブラック)


を買ってみた。






配送専用梱包の中に製品用梱包箱が入ってて、なかなか豪華なつくり。




緩衝材もしっかり入ってます。




小2男児が一応持ち上げれるサイズと重量感。
四角柱なので、結構な存在感。




マニュアルはシンプルながらも、わかりやすい構成になっているので、







初期セッティングのフィルターのフィルムはがしもわりと簡単。




ちなみに、フィルター自体はこんな感じ。
1年間使えるらしい。




モニターの横にどーん。






さっそくターボ?モードみたいなので運転。

排気口兼サーキュレータの羽が上部に向かってるので、風で髪がなびきます。


かなりの吸引力があるけど通常動作音はいたって静か。
デザインはかなりイイ!!

加湿機能やらナノイーやらプラズマクラスターといった付加機能はないけど、ホコリと花粉を吸塵して快適な空間をつくるのには十分すぎるアイテムだと思います。








同じカテゴリー(電モノ)の記事画像
fire HD8を買ってみた
ZDR-012を買ってみた
SO-04Jを買ってみた
ルンバのバッテリーを交換してみた
DUO11 モニター故障修理に出してみた
デュアルショック4を修理してみた
同じカテゴリー(電モノ)の記事
 fire HD8を買ってみた (2018-01-03 22:56)
 ZDR-012を買ってみた (2017-11-20 10:45)
 SO-04Jを買ってみた (2017-06-18 01:31)
 ルンバのバッテリーを交換してみた (2016-05-20 23:38)
 DUO11 モニター故障修理に出してみた (2015-10-23 17:35)
 デュアルショック4を修理してみた (2015-09-14 17:32)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。